東京開催

受付中

InstagramのコンテンツをEC売上につなげる最新手法 ~注目のユーザー投稿(UGC)とフィード連携のポイントを徹底解説~

お申し込みはこちら お申し込みはこちら

セミナー内容

今や国内で月間アクティブユーザー数が3,300万人を超え、老若男女に幅広く使われつつあるInstagram。企業のデジタルマーケティングでは今や無視できないメディアとなってきています。
本セミナーでは、インスタグラム上のコンテンツをECに活用できる「social curator」を提供するvisumoと、social curator用のデータフィード作成サービスを提供するニフティネクサスの2社より、Instagramの最新トレンドや活事事例、実践的な運用手法のポイントについて解説します。

このような方におすすめです
・Instagramの最新トレンドを知りたい
・ユーザ投稿(UGC)の最新事例を知りたい、ECに活用していきたい
・ソーシャル領域でデータフィードを活用したい、効率的に運用したい

プログラム

第1部 16:05~16:55

EC売上アップに繋げるInstagram活用事例のご紹介

株式会社visumo ソリューションチーム・ジェネラルマネージャー 千林正太朗
国内で月間アクティブユーザー数が3,300万人を超え、老若男女に幅広く使われつつあるInstagram。企業のデジタルマーケティングでは今や無視できないメディアとなってきています。 今回はそんなInstagramの最新トレンドや企業活用のポイント、近年注目を集める「ユーザー投稿(UGC)」の解説に加えて、Instagramを活用したECサイトでの売上アップ事例についてお話します。

第2部 16:55~17:15

ソーシャルにおけるフィード活用と最適化のポイント

ニフティネクサス株式会社 デジタルマーケティング事業部 宮下正伸
広告やサービスに、商品やサービス情報を接続する手段としてデータフィードが一般的になってきました。パフォーマンス改善にあたり、クリエイティブを想定した適切なフィード設計や、複数媒体をマネジメントする手法について重要性が高まっています。 本講演では、データフィードの活用について最新動向や運用のポイントについてツールでもを交えて解説します。
お申し込みはこちら お申し込みはこちら

開催概要

名称 InstagramのコンテンツをEC売上につなげる最新手法 ~注目のユーザー投稿(UGC)とフィード連携のポイントを徹底解説~
日時 2019年12月20日(金)16:00~18:00 (受付開始15:45)
会場 東京都新宿区北新宿二丁目21番1号 新宿フロントタワー(18階受付)
会場詳細 ニフティネクサス株式会社 セミナールーム
定員 30名
費用 無料
対象 ・広告主、事業主のご担当者

※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。
※同一企業様の参加人数は2名様までとさせていただきます。
※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。
※当日の様子を撮影させていただく場合がございます。
主催 株式会社visumo/ニフティネクサス株式会社
申込期限 2019年12月20日(金)12:00まで
お申し込みはこちら お申し込みはこちら

【お問い合わせ先】

ニフティネクサス株式会社 セミナー事務局
Tel:03-6807-4504
E-mail:d-seminar-support@niftynexus.co.jp